■年間50万円は貯まるチリ積も節約術
 ■すぐできる節約生活のきほん
 ■超お得!80円元気おかず
母子家庭シングルマザーの節約生活|生活保護、仕事や住宅等

母子家庭を支援する補助金や助成制度

母子家庭を支援するための助成制度や補助金、手当のことなどを紹介していきたいと思います。

母子家庭や父子家庭などのひとり親世帯には住宅手当や児童扶養手当などいろいろな補助金や助成制度があります。

○児童扶養手当
所得制限がありますが母子家庭の場合はまずほとんどの方が受給資格をもらえます。
養育費も所得に含まれます。補助金は10,000円〜42,370円。
○医療費の助成
18歳未満の子供を養育している母子家庭(ひとり親世帯)が対象で所得制限はありますが保険内診療の一部または全額を助成してくれます。子供だけではなく母親も対象になります。
○母子家庭自立支援教育訓練給付金
母子家庭の母親が就職のために資格を取ったりキャリアアップを目指すなど職業の向上を図るための制度です。
事前に申請しなければなりませんが教育訓練のために支払った費用の
20%程度の補助金を支給してくれます。
○高等技能訓練促進費支給
看護師や介護福祉士、保育士のような専門的な資格をとる母子家庭の母親に補助金が一部支給されます。自治体によって対象となる資格が違う場合もあるので確認してください。

他にもいろいろと補助金や助成金の支給などがありますが詳しく知りたい方は自分の住む自治体のHPなどを見て確認してみましょう。

離婚後は経済的に苦しいこともあるでしょう。
資格を持っていればそこそこに生活にゆとりのもてる職場をみつけることもできるでしょうし、補助金がでるのであれば全額負担よりははるかにいいですので、資格取得を検討してみるのもいいかもしれません。
補助金や助成制度をうけるときは申請書や証明書などが必要となります。どのような証明書などがいるのかなども事前に各窓口に聞いておくと二度手間にならずに済むでしょう。

母子家庭の生活保護や手当て、補助金等
母子家庭を支援する補助金や助成制度

お仕事が見つかるまで自宅でできるお仕事しませんか?
ランサーズ会員募集(無料)

楽天
  • ライブドアブログ